ブライダルフェアの試着会には数々のメリットが!くわしく解説します。

ブライダルフェアナビ > コラム > ブライダルフェアの試着会のメリットをご紹介します。

試着付きブライダルフェアとは?

試着付きブライダルフェアとは、会場の見学や相談会などの基本的な内容に加えて、メインイベントとしてウエディングドレスやカラードレスの試着ができるブライダルフェアです。 ウエディングドレスとカラードレスを合わせて、平均2~4着くらい試着できます。 会場によって設定時間と試着できる衣装の数は異なるので、気になるようでしたら事前に会場に問い合わせておきましょう。 花嫁として衣装は一番気になるところ! ここでは、試着付きブライダルフェアのメリットを紹介します。

一度に色んな衣装が試せる!

なんといっても一番のメリットは、色んな衣装の試着ができるところ!
どんな衣装でも実際に着てみないとわからないことが多く、好きなドレスと似合うドレスも違います。
特に女性の場合、体型を気にされている方が多いです。
色々なタイプの衣装を試着すると、どんなものが自分に似合っているのか徐々に分かってきます。
せっかく会場を気に入っても気に入ったドレスが一枚もない……なんてことを避けるためにも自分好みのドレスがあるか、事前にチェックしておきましょう。

ライトアップされているところで試着できるので、実際の見え方がわかる

部屋の中や写真と、実際にライトアップされているところで見るドレス姿では、印象がかなり異なります。
光沢のある素材の方が映える、純白とオフホワイトなどの微妙なトーンの違いはさほど気にならない、などといった発見がたくさんあるかと思います。
実際に花嫁登場のシーンは、強めのライトでライトアップされた道を通ることが多いです。
思っていたのと違う……なんてことにならないよう、一度は当日の環境に近いところでドレスを見てみましょう。

より具体的に結婚式をイメージしやすくなる!

あまりピンときていなかった結婚式も、実際にドレスを着てみることでイメージが湧きやすくなるはず。
ブライダルフェア、特に試着会をきっかけに、結婚に対して前向きになるカップルは多く、もともと乗り気ではなかった彼も彼女のドレス姿を見て一気にモチベーションが上がった!なんて話もよく耳にします。
そのため、試着会にはできるだけパートナーとふたりでの参加がおススメです!

なるべく早い段階で、試着会に参加して!

衣装選びは結婚式準備の一番の楽しみであり、悩みどころ。
大切なのは、自分にはどんなドレスが合っているのか、早い段階でイメージをつかんでおくことです。
最初にウェディングドレスを試着しておくと、その後のモチベーションやドレス選びのスムーズさも大きく異なります。

人生で一番きれいな自分を演出するためにも、早い段階で試着付きブライダルフェアに参加して、自分に合うドレスを探しましょう。

»ブライダルフェア初心者の方はこちら