体験談から結婚式やチェック項目を探り、より良い結婚式を叶えましょう!

ブライダルフェアナビ > コラム > ピックアップコラム > 体験談からブライダルフェアに行く際の注意点を発見して!

ブライダルフェアの実際にあった体験談を紹介

模擬挙式や、模擬披露宴、無料で料理やスイーツの試食、人気ブランドのドレスの試着など、ブライダルフェアは本当に楽しく、充実した内容で開催されています。
いろんな会場のブライダルフェアを見て回る機会なんて人生でそう何度もありませんし、たくさん回りたくなりますよね。
しかし、ブライダルフェアは楽しい体験ばかりの口コミがある訳ではありません。
ここではブライダルフェアのいろんな体験談をご紹介します。

相談会になったら豹変しました。

式場探しをしているとハーフコース試食やドレス試着など色々とお得そうなブライダルフェアを発見しました。
早速そのゲストハウスに予約を入れて、フェアに参加。
フェア自体はとても楽しかったのですが、相談会になると、今日なら100万円OFFです、組数限定ですと、とにかく執拗に契約を迫られました。
結構ですと断っても帰しては貰えず、結局3時間相談会に費やしへとへとになって帰宅しました。
(かえでさん、29歳、女性、レストラン店員)

季節の雰囲気を掴むには1年前のフェアに

私たちはバレンタインのナイトウエディングだったのですが、準備を始めて式までの期間が約半年しかなく、いろいろと拘りたいこともあったので、準備期間のスケジュールはカツカツでした。
しかも秋は結婚式ピークで、打合せの予約も全く取れず、自分たちの結婚式は準備期間と真逆のシーズンだった為、夏のさなかで冬の結婚式のイメージが全く掴めず、せめてフェアだけでも1年前から参加していればと反省しました。
(モンブランさん、27歳、女性、主婦)

本物の花嫁によるファッションショーはとても参考になりました!

実際に挙式の決まっている花嫁さんたちが当日と同じドレス&ヘアメイクで登場するファッションショーをブライダルフェアで開催してくれました。
私は身長が小さくやせ形なのでプロモデルを見る時より自分の姿をイメージしやすくて参考になりました。
またそのあとにすぐにドレス試着会を開催してくれたので、イメージを損なわずに素敵なドレスを選ぶことが出来ました。
(ひかりさん、28歳、女性、ホテルスタッフ)

バイキング形式の試食会では要注意!

食いしん坊だった私は試食会がバイキング形式で、たくさん食べられて、その料理がすごく美味しかった事もありそのフェアで即成約してしまいました。
しかし自分の結婚式でバイキングを行うはずもなく、好きなものだけ選んで食べてしまったせいで、料理のコース選びに苦労しました。
当日の流れ通りに食べないと、適正量や食事内容も判断できず、とても後悔したのを覚えています。
(いっこさん、31歳、女性、薬剤師)

リアルな見積りで安心の結婚式が挙げられました。

『費用は倍以上かかりました』との口コミが多く、そうならない為に、あらかじめ口コミサイトを比較しながら式場の予習をしていきました。
式場見学の時の装花で行った場合のコーディネートから、具体的な引き出物の内容、持ち込みの可否を確認し、プランナーさんも親身になって答えてくれました。
当初から少し高くなりましたが、ほとんど金額が上がることなく、安心して当日を迎えられました。
(しょぼんさん、35歳、女性、主婦)

ブライダルフェアに行く前に予習しておきましょう

せきららな先輩花嫁の体験談をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
『何も分からなくても大丈夫!』と相談会の詳細には謳い文句の様についていますが、実際にきちんと結婚式の予習や口コミ体験談を読んでおくことで、より良い結婚式になりますし、本当にまったく無知のままで行くと、せっかくの結婚式も台無しになってしまいます。
幾ら大丈夫とは言っても最低限の知識は付けましょう!

»ブライダルフェア初心者の方はこちら