相場はいくら?流行りのレストランウエディングの費用を徹底調査しました。

ブライダルフェアナビ > コラム > 相場が知りたい方必見!レストランウエディングの費用をご紹介

注目度が高いレストランウエディングとは

おいしい料理とアットホームな雰囲気、自由度も高く、二人だけのオリジナルな結婚式が叶うと昨今、人気が高いレストランウエディング。
海外ウェディングを終えたカップルが「1.5次会」としてレストランウェディングを選ぶことも多く、結婚式・披露宴のなかでの「おもてなし」の中心となる料理の充実度が高いのが特徴です。
二人のお気に入りのレストランを、思い出の挙式・披露宴会場として選ぶカップルもいるようです。

レストランウエディングは安い?

ご祝儀制が一般的なホテルやゲストハウスウェディングに比べて、レストランウェディングは挙式費用が安く、会費制を採用するカップルも多いのが特徴です。
会費の額としては、1万円~1万5千円あたりが相場になりますが、上質なレストランになれば話は別です。
専門式場やホテル並みの費用がかかることがあるので、見積もりはしっかりチェックしましょう。
また昨今レストランウェディングは、会場の雰囲気、サービスの質、設備面など高級ホテルと変わらない結婚式を挙げられる上質なレストランも。
費用がある程度かかるのも納得です。

高額なレストランウエディングの場合

レストランの質にも寄りますが、料理の他に会場コーディネート・演出などにもこだわった場合に費用は高めになります。
大体一人当たりの相場が3万円~4万5千円程度です。ご祝儀制が一般的です。
更にチャペルが併設されていない場合に別の提携会場や、海外で挙式を行った場合には、さらに挙式料が上乗せされます。
それでも一流ホテルや有名ゲストハウスよりは費用を抑えられるようです。
結婚式は掛けようと思えばいくらでも結婚式に費用を掛けられますので、自分が特に拘りたいポイントをしっかりと絞って、自分に合った式場選びが重要になります。

一般的なレストランウエディングの相場

レストランウエディングでは、高額な会場使用料がなく、料理を重視した結婚式が挙げられます。
また自由度も高く、おもてなしの引き出物、新郎・新婦様が考えた演出や企画など、手作り感あふれるウエディングパーティにすることで安く結婚式が挙げられることが魅力です。
冒頭でも紹介した様に、レストランウエディングを会費制で行う場合は、会費は大体1万円~1万5千円が相場と言えるでしょう。
高額でおこなう結婚式場のように実現できないものもありますが、アットホーム感が漂う、ゲストとの距離が近い結婚式に、おすすめのスタイルです。

リーズナブルなレストランウエディングの相場

レストランウエディングにはそもそもチャペルが併設されていない式場も多く、行う挙式スタイルは人前式が主流です。
その為、挙式費用と披露宴パーティーを合わせてもリーズナブルに抑えられます。
会場コーディネートにも拘らず、挙式スタイルも特に希望が無ければ一人当たり比較的低予算で結婚式を挙げることが出来るでしょう。
また費用が安い分、もともと会費制にしてしまうことで新郎・新婦側の負担も少なくゲストに余計な気を使わせずに結婚式が挙げられます。

会場はよくチェックしましょう!

レストランウエディングを選ぶ際に重要なのはご紹介した費用もそうですが、会場の設備もよく確認してください。
料理はレストランだけあり、ほとんどが納得がいく評判の味で、口コミでも高く評価されています。その為、レストランウエディングの会場選びは付帯設備や費用、サービスの質が重要なポイントです。
会場によって出来る演出やコーディネートも変わってきますので、ブライダルフェアでは特にこの2点をチェックしておく事をおすすめします。