準備すべきことは何? ブライダルフェアに行く前にしておきたいこと

ブライダルフェアナビ > コラム > 準備すべきことは? ブライダルフェア前に決めておきたいこと

ブライダルフェアに行く前に準備しておくべきこと

せっかく結婚式を挙げるのならば、理想の結婚式を挙げたい! そんな夢を持つカップルにおすすめなのがブライダルフェアです。 ブライダルフェアでは、ウェディングドレスを試着したり、当日のコース料理を試食したり、会場を見学したりすることで、本番のイメージを膨らませることができます。 しかし、ブライダルフェアをより有効にするには、事前準備が大事。 ここでは、ブライダルフェアを訪れる前に準備しておきたいことを紹介します。

結婚式の時期・日取り

結婚式希望時期や希望月を話し合ってから参加しましょう。ブライダルフェアを訪れて、「素敵な式場だから予約したい!」と思っても結婚式の日程が決まっていなければ予約できません。後日決めてから予約することもできますが、人気の時期ですとその間に予約が埋まってしまうことも。シーズンや月だけでもかまいません。予約の取り逃しを防ぐためにも、ブライダルフェアを訪れる前に「いつ結婚式を挙げるか」、夫婦で話し合っておきましょう。

披露宴に招待するゲストの人数

当日、披露宴に招待するゲストの人数も大体でかまいませんので考えておきたいところです。招待客の人数がはっきりしないと、どのくらいの規模の会場を予約すればいいか分かりません。見積もりを作成してもらう場合も人数が必要です。おおよその人数でかまいませんので決めておきましょう。

結婚式にかける予算

理想の結婚式を挙げる上で重要となるのが予算です。最近は、各式場が趣向を凝らした演出、サプライズなどを用意してくれていますが、どれも実行するには予算がかかります。
今後の生活費や、新婚旅行のことなども考えなくてはいけません。頂けるご祝儀も含め、トータルでどのくらい用意できるのか考えておきましょう。最近ではカード払いができる会場もありますので、チェックしてからブライダルフェアに出かけるようにしましょう。

理想の結婚式を挙げるには、ブライダルフェアの準備も大事!

せっかくブライダルフェアを訪れても「あー、楽しかった」だけでは結婚式を挙げる上で進展はしません。事前にふたりの希望を話し合い、いくつか条件を決めてからブライダルフェアに望みましょう。ブライダルフェアは各式場が開催していますので、時間のある限り参加することをお勧めします。
結婚式は、人生最大ともいえる晴れ舞台。後悔のない1日にするためにも、ブライダルフェアを訪れる前から入念に準備するようにしましょう。

»ブライダルフェア初心者の方はこちら