試食会での注意すべきポイントや注意点を詳しくご紹介致します。

ブライダルフェアナビ > コラム > 試食会には会場選びに重要なポイントがたくさんあります!

試食会は楽しむばかりじゃありません!

ブライダルフェアでなんといっても一番人気の項目は試食会です。
そして参加者もみんな試食を楽しみにしていますよね。
ただブライダルフェアの試食会は単純に楽しむばかりでなく、幾つかチェックしておかなくてはならないポイントがあります。
式場を選ぶ際にはこのポイントがとても重要な要素になりますのでしっかり確認してください。
ここでは試食会での注意点やチェックポイントをご紹介します。

ブライダルフェアの試食会とは

ブライダルフェアの試食会とは実際に出る婚礼メニューやシェフの腕をチェックする際に行われるブライダルフェア集客の目玉の一つです。
結婚式の会場選びで重要視されているポイントだからこそ、特に式場側も力を入れています。
たくさん試食させてくれたからと言って、良い式場とは限りません。
そもそも式場側もビジネスですから、無料でたくさん振る舞える訳がないのです。
試食が良かったからと言って、それだけで判断してはいけません。

料理の味をチェック

結婚式での試食会で一番チェックして貰いたいポイントはやはり味です。
フレンチ・和食・中華・オリジナルメニューなど式場によってスタイルは異なるとは思いますが、年代問わず食べられる味なのか、特別感があるのか、女性やご高齢のゲスト、小さい子どもの為にも食べやすい大きさに切ってあるかなども細かくチェックしてください。
また盛り付け方も重要です。ゲストに楽しんで貰える様に、華やかさがあるか、季節感が感じられるかなども重要なポイントです。
他では食べられない素材を使用していたり、特別感がある料理がゲストに喜ばれる傾向にあります。

料理の周辺もチェック

料理の味を確認したらテーブルセットやその周辺も確認しておきましょう。
例えば料理に合わせるお皿や食器のセンス、卓上装花の演出、ワイングラスやシャンパングラスに磨き残しがないかなど周辺も見ておきましょう。
その際にスタッフの対応もチェックしてください。
料理の説明はちゃんと出来ているか、笑顔で接客しているか、雰囲気が良いかなどです。待機しているスタッフの姿勢が崩れていたり、不愛想だったりすると、大切なゲストに不快な思いをさせかねません。
気配りの出来るスタッフかどうかチェックしておきましょう。

試食に力を入れ過ぎていないかチェック

試食会に力を入れることは当たり前ですが、入れ過ぎの会場は要注意です。
試食会はほとんど無料で開催されていますが、結婚式場だってビジネスなのです。
全て当てはまる訳ではありませんが、集客が出来ている式場ほど試食会で無理をせず、試食会に力を入れている式場ほど、集客に苦戦している傾向にあります。
一概にそうとは言えませんが、無料試食会がちょっと豪華過ぎる場合は気にしても良いかもしれません。
人気の会場や外資系ホテルでは、そもそも試食を行っていなかったり、有料にしています。

量にも気を付けて試食を楽しんで!

一日に数件試食会を回る際、試食の量にも気を付けてください。
ワンプレート試食では、お昼を抜いてしまうとお腹がすいてしまいますし、ハーフコース・フルコース試食が続くとお腹がいっぱいで楽しめません。
例え試食会と書いてあっても、ドリンクやスイーツだけの場合もあります。
事前に試食会の内容やボリュームなどはフェアに参加する前に確認しておいた方が良いでしょう。